×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

話せるようになる中国語
信頼の学習サポート
定評ある教材で学習
発音に安心の講師陣
講座とレッスン料
     安心の全額返金  
     病気や旅行で延長 
     サービスポイント 
受講者の感想と思い
私たちは研究しています
 
学習の流れ
ホームページトップ
お問い合わせ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インターネットで本格的な中国語が学べる講座です

 

どうかごゆっくりとご覧くださいませ



トップページに移動します

 

 

 

 

DX Chinese中国語講座は、はじめて中国語を勉強する方や基本表現の基礎から会話、

HSK中国語試験までをインターネットで中国語が学習できる講座です。

教室はあなたの自宅です。

 

基礎入門初級 中国語講座

子供が言葉を学ぶ過程を参考にしたカリキュラムで無理なく中国語を学習することもできます。
インターネットの中国語講座ですから先生と生徒が一対一のレッスンで、時間中は集中して勉強ができます。
基礎のピンインから難しい発音までを学習ができます。レッスン中の先生の発音を録音して何度でも繰り返し練習できます。
入門クラスで中国語の発音基本からちょっとした会話を勉強します。
初級クラスでは、楽しく中国語を学習するため、先生から中国各地の風物の話を聞いたり、擬似中国旅行に出かけるのもいいですね。
バーチャル中国旅行を楽しみながら、「ひとこと中国語」でオモシロ中国語表現を練習してください。
応用まで勉強した人向け。

(発音の練習)  初めての方(新入生)はまず発音を学習しましょう。ピンインの母音、子音から四声まで練習して覚えよう。

(会話の学習)  本格的に中国語を勉強しよう!中国語会話や文法を学習します。

(中国語検定「HSK」試験対策) 中国語検定試験(HSK)に照準を合わせた講座です。受験対策をしっかり練習しておこう

(おすすめ教材) 中国語講座の学習教材はご相談ください

 

 

 

中級中国語講座

入門編を終え中上級へのステップアップを目指す人のための中国語勉強講座です。
ネイティブの先生が中国現地で考えた生きた例文も聞きながら、間違いやすい用法や文法のしくみを学習していきます。
もちろん旅先で役立つ中国語のフレーズを先生について練習して中国の旅先での会話も万全となります。
初級クラスを卒業したら、いよいよ中級クラスで学習しよう!今まで学んできた知識を存分に活用して、少しだけレベルの高いクラスを体験し勉強できます。
中級者の基盤を固めてしっかり練習しておこう!応用まで勉強したい人向け。

 

本格派の中国語学習

完璧な中国語を身につけるためのインターネット講座です。あなたのお部屋を教室にして集中した中国語の練習ができます。中国語を身につけたい本格派向けです。

 

  

 

 

 

 

 

[中国語 旅行で使える簡単フレーズ]

  

  上海花園ホテルへ行ってください。       请到上海花园饭店.

私は山本五十六といいます。よろしく      我叫山本五十六. 请多多指教.

すみません,天安門はどちらですか?     请问, 去天安门怎么走?

すみません,写真を撮っていただけますか?  不好意思,请帮我们照好吗 ?

今年でおいくつですか?             可以问么, 今年你多大 ?

すみません,どこで両替しますか?       请问,在什么地方可以换钱 ?

これは何ですか?                  这是什么东西 ?

これは1Kgでいくらですか?           这是一公斤多少钱?

ビールを2本,回鍋肉をください。        要两瓶啤酒 和 回锅肉.

お世話になりました。               谢谢你, 给您添了多麻烦。

 

 

 

 

「インターネット中国語」  

有名な言葉に「聞き流すだけでは中国語は上達しません」があります。脳が疲れる集中した中国語の学習こそが習得を早めます。

学習者の立場に立った指導と教材でインターネトでマンツーマンレッスンで中国語の勉強を行います。

全てに完全対応するものはWEB中国語講座 DX Chineseです。定番となった超人気のインターネット中国語学習システムです。

受講者は落ち着いた雰囲気が出せる自宅を教室にして練習するのですから、他に類を見ないバケモノ級の進歩をします。

中国語学習教材はご相談の上決めさせて頂きます。

このWEB中国語教室の勉強の秘密は、講師の資質もさることながら学習者をイライラさせない運営にあるのです。

学習者はお気持ちをメールを事務局に送るだけです。あとは練習に専念してください。

本気で中国語を身に付けたいとお思いならすぐにインターネットWEB中国語口座のホームページでその内容をご確認にしてください。

特に「なかなか中級に上がれないさまよい初級者」 「自分の中国語に自信が持てない悩める中級者」には、

まさに天の助けとなる中国語学習法があります。はっきり言って中国語を勉強をする者にとって助けとなる中国語教室です。

もう嘆く必要はない。年齢など一切関係ない。いますぐ中国語を練習して脳を鍛えようではありませんか。

 

 

いろいろな勉強法

愉快な動物     動物の画像で中国語で解説をしてもらう。

語句の引出し  簡単な単語/語句の使い方と例文を勉強する。

老師的一句話  先生の一言。解説も中国語で難易度は高いが中国語習得には最高の学習法。

生活在中国   中国の生情報を講師に中国語で話してもらう。

生もの中国   簡単な生の中国語会話。市販教材には無い内容を講師に話してもらう。

笑   話   中国語の笑い話。面白いかどうかは人それぞれ。ちょっとエッチかも。男性の講師に限る。

なぞなぞ中国  簡単な中国語のなぞなぞを講師から聞いて解いてみよう。

 

 

 

 

 

国際交流

せっかく勉強したんだから、色々な人と交流しよう!

中国語の習得で、同じ中国語学習者(入門~通訳クラス)、さらには本物の中国人(ネイティブ)とまで、幅広く交流できます。

とにかく交流して中国語の勉強をすすめ自分の能力をもっと高めよう。

これは講師以外の中国の方を紹介になります。質問・友達作りにお役立てください。

中国に関する疑問/不安を解決しよう!仲間は中国語を練習するうえでもってこいの交流です。

 

 

中国語講座入門編
日常的によく使われる最低限のコミュニケーションに必要な表現を学習します。
中国語の基本の基本を勉強してみましょう。ピンインや四声、文法などについて簡単に解説していきますので講師について練習してください。
発音のピンイン、四声。それから文法、疑問文、数など

中国語講座 すぐに使える良く出る表現
言葉を覚えるには、言葉の使われる状況をイメージしながら学習することがとても重要です。実際に中国に行って話しが出来ればそれに越した事はありませんが、そうは行かない人の為に、インターネットで中国にいる中国人講師と一緒にここで勉強してみてはいかがでしょうか?

 

おもしろ講座

会議にて怒られる/間違いを指摘される/休みを喜ぶ/提携が成功/上司の秘密/
上司に相談/上司の誘い/電話で息子と/デートの予定/
彼氏の自慢/悩める中年/ワールドカップ/女のバトル
本場中華料理の話
上達する中国語学習方法
インターネット中国語教室
日本の中国語教室
中国語翻訳・辞書
中国情報
中国留学の情報交換
中国おすすめ情報の交換
・ 北京 ・上海 で勉強
・ 香港 ・台湾 で練習
・ 大連 ・ 中国内陸部
中国語スクールとインターネット中国語教室

 

 

[中国語会話]

  

   【田中】 刘課長、ちょっとお話があります。ちょっと分からないところがあるんです。

刘科长,有点儿事想跟您谈谈。有些不明白的地方。


【刘】 何でしょうか。

什么事儿,不客气问。


   【田中】 実は、ここを変更すればいいと思ったのですが、なんかおかしくなってきました。

我想,把这个地方改了就可以,可是反而不对了。

   【刘】 そうですか、これは簡単ですよ。ここを逆にしたらどうでしょうか。もう一度やってごらん。

是这样啊。这是很简单的,把这个地方反过来再试做一次.

 

   【田中】 はい。ありがとうございます。うまくできそうです。

哦,谢谢 明白了。好像可以做的样子。


   【刘】 何でも経験したら、少しずつ分かるようになりますよ。

什么事情都要经验, 是很最重要的,你也慢慢儿就会明白的。


   【田中】 ありがとうございます。

       谢谢。

   【刘】どういたしまして。

不客气。

中国についてのミニ知識

 

中国と日本の違いについて
はじめに言葉を含めて、中国と日本の違いについて説明しておきます。私もまだよく分かっている訳ではありませんが、日本的な感覚で話しても、ニュアンスがうまく通じないことがあります。日本人的な感覚と中国人の感覚は少し違いがあるようです。とはいえ、ご近所さんですからよく似ているといえばよく似ています。
日本人は曖昧な表現が多いですね。どちらかと言うと○○とか、○○なわけではないとか、、。中国人はどちらかというとはっきりとモノを申す国民です。中国にいるとみんな喧嘩しているようにみえます。声も大きく、よく食べます。パワー全開でいってようやく彼らのレベルについていけるという感じです。
とても素直で快活、単純で分かりやすい人が多いように思います。日本人は引きこもりやニートなどと呼ばれる若者が多いですが、中国人は明朗活発な感じなので楽しいです。遠慮も少ないのはいいことですが、信号無視は当たり前、時間にルーズな人が多いので、日本人からするとちょっとマナーがなってないと感じる事もあるかもしれません。 顔や見た目は日本人そっくりですが、何となく表情が日本人よりきつく見える人が多いですね。よく言えばキリっとしているというのでしょうか?
まあ、とりあえずはこんなところで終わりにしますが、今後も中国の話しをいろいろとしていきたいと思います。さあ、お勉強を開始しましょう。
視覚的に中国語を脳にインプット!新しい中国語学習サイト!!

中国語は「普通話」(共通語)と言う 
中国は面積が広くて人も多い。日本のような単一民族ではなく、多民族である。「漢民族」の人口は全人口の九割ぐらいを占めている。中国では「漢民族」は「漢族」と、「漢民族」以外の民族は「少数民族」と言う。勿論、少数民族はそれぞれの言葉がある。九割ぐらいの人口を占める「漢民族」も地方によって色んな言葉、いわゆる「方言」を持っている。大きく分けて北方系、江浙系、湖南系、江西系、客家系、福建系、広東系と7種が挙げられる。台湾は福建系で、言葉も福建語になる。
一体中国語は何系に当たられるだろう。実は中国語では中国で「普通語」(共通語)と言う。この「普通語」は北京の発音(北方系)を基準にして作られたものであるから、「北京語」とか「北京話」とかとも言われる。
日本で言う「中国語」や「漢語」や「標準語」などは全部「普通語」のことである。中国では中国人同士がお互いに言葉を通じ合うために、ラジオやテレビなどは全部「普通語」で放送するほかに、全ての学校は「普通語」でするのは普通である。

中国語「愛人」の意味は
「愛人」と言う言葉、日本では「悪いイメージ」しかない。浮気して「愛人」を作ったり、既婚の人に「恋愛関係」になって、「第三者」になるなどの意味しか持たない。大概女性はその言葉に恐れている。「愛人」は性別もある。(女性を指す)
しかし、中国語の「愛人」は、日本語と全く違うイメージを持つ。「愛人」は文字通り「愛するな人」「最愛な人」の意味である。ようするに「愛人」は「妻か主人」に当たる。自分の妻か主人かは人の前で「彼(彼女)是我愛人」と紹介する。意味は「彼は私の主人です」か、「彼女は私の妻です」である。
因みに、日本語の「愛人」は、中国語では「情人」とする。

中国語「丈夫」の意味は
前回は中国語の「手紙」の意味を書いたが、今回は「丈夫」と「大丈夫」の言葉をそれぞれ中国語と日本語の意味を書いてみる。
「丈夫」、日本語では「強い」と言うイメージが与えられる。例えば、「この靴下がとても丈夫だ。」「この子の体が丈夫だ。」とかある。
「大丈夫」は、「心配は要りませんよ。」という意味である。
しかし、中国語の「丈夫」と「大丈夫」の意味は、日本語と全然違う。
「丈夫」は日本語の「主人」「ご主人様」の意味に当たるが、「物の丈夫さ」と言う意味が全然ない。また、「丈夫」の前に「大」の字が付くと(大丈夫)「亭主関白」と言う意味になる。
中国は封建社会が長いから、「亭主関白」も強いし、「亭主関白」を無くすため、今の社会は「大丈夫」といわれる人は、あまりいいイメージがしないようだ。

中国語「手紙」の意味は
最初に、中国語を習う日本人と日本語を習う中国人は、「中国語と日本語」に対して、共通することを感じる。それは「両国とも漢字を使うから、しかも意味がほとんど一緒」ということである。でもだんだん習い内に「同じ漢字」でも意味が全然違うことを感じ始める。今度はニ三例にする。
中国語の「手紙」は「手で使う紙」という意味で、「手で使う紙」はイコール「トイレペーパ」だ。要するに中国語の「手紙」は日本語の「トイレペーパ」だ。
日本語の「手紙」は中国語では「信」で、手紙を書くは「写信」、手紙を出すは「寄信」、手紙を受けるは「収信」である。ちなみに、ハガキは「明信片」で、年賀ハガキは「賀年片」と言うである。

中国語の「麻雀」の意味は
前回は中国語の「湯」の意味を述べたが、今回はもう一つ中国の人にとって勘違い安い単語を例にして見る。
初めて日本にやってきた中国の方が「麻雀」という店の看板は絶対興味津々だと思う。まずは、日本も中国に負けないぐらい色んな「モノ」を「召し上がるね!」と、次に、「麻雀」という「料理店」は普通の「レストラン」とちょっと違うね。と、さらに、日本の「麻雀」の味はどんな風かなあ、一度味見したいね。と思うでしょう。
どうしてそんな風に思うというと、やはり中国語の「麻雀」の意味は「マージャン」ではなく、「スズメ」である。
ちなみに、日本では「焼き鳥」のお店では「スズメ」を食べられるそうであるが、中国も色んな「スズメ」料理がある。

中国語の「湯」の意味は
「湯」という文字は、皆さんにとって、まず「お湯」や「お風呂」や「温泉」の意味を思い浮かぶだと思うが、しかし初めて日本にやって来る(日本語を習ったことない)中国の方にとってはすごく戸惑い、「漢字通」と自称する中国の方に頭を混乱させ、自分の文字世界想像に任せられ無くなると思う。
中国語の「湯」の意味は「スープ」だ。なぜ日本は「男のスープ」(男湯)と「女のスープ」(女湯)をそれぞれあるの、どうしてあっちこっち「スープだけ」を売っているの、どんな独特の「スープ」なの…、とつぎつぎ疑問が浮かんでくる。まさか「湯」は「お風呂」のことを思いも寄らないし、絶対に結びつかないことである。
ちなみに、中国の「お風呂」の言葉は「浴室」である。

「火腿」は「ハム」のことである
「火腿」は「ハム」のことである。しかし、中国名の「火腿」と日本名の「ハム」とはなかなか結びつかないでしょう。中国名の「火腿」の「火」は燃える火の意味で、「腿」は足から腿までの部分を指す。実物の「火腿」も正しく文字通りに「燃えている火の足」である。ただ中国の「火腿」は一般で言う「ハム」とはかなり違っていて、豚の腿をそのままの形で燻製にしたものである。
中国の肉屋や料理屋の店先に、くすんだ色の大きな豚の腿がぶら下がっているのをよく見かけているでしょう、それが中国の「ハム」、「火腿」である。「火腿」は独特の香りがあり、高級中華料理には欠かせないものである。

中国語の「酸」は「味の酸っぱい」の意味だけじゃない
「酸」と言う文字は、皆さんにとって、味の酸っぱいという意味しか浮かばないと思う。
例えば、「我腰酸」、「昨日登山了、今日腿酸。」という文を読んだ貴方は、どう解釈するだろう。「私の腰が酸っぱい」?それは腐っているの意味?何故腰が腐っているだろう。「昨日、山登りしたが、今日足が酸っぱい」?それはもしかすると靴が臭いから、足も酸っぱくて腐っている?!と、頭を抱えて疑問を持つと思う。
実は中国語の「酸」は「味の酸っぱい」の意味のほかに、体の何処かが「痛い」や、「ズンズンする」や、「凝る」などの意味もある。上に例を挙げた「腰酸」は腰が痛い、「腿酸」は、筋肉を使ったあとのズンズンするの感じ、「肩酸」は肩が痛くて凝っている意味である。

「告訴」は一体どういう意味でしょうか
前回は、中国語の「手紙」と「丈夫」は、日本語のそれとは全く違うことを書いたが、今度は、中国語の「告訴」を紹介しておく
例えば、友人はこんなメモを残してくれた。「告訴山田、不要参加会議。」あなたはその「告訴」を読んだとたん、「山田さんを告訴する?」と戸惑うかもしれないが、中国語の「告訴」は「伝える、教える」のことである。
つまり「山田さんに伝えて、会議に出ないでくれ」ということである。  

中国語の「娘」はお母さんだ 数年前両親が日本訪問のことを思い出した。税関で誰かを訪問するかと聞かれた母は、私と一緒に写った写真を見せ「女児」と書いた。係官は「はい、娘さんですね」とその横に「娘」という字を書き加えたが、母は「違う、違う、わたしが娘だ」と、自分を指差した、という。
それを聞いてわたしは大笑いをした。中国語では「娘」は母親を意味するから。

多民族の中国
正式の名称は中華人民共和国である。漢族、モンゴル族、チベット族、ウィグル族、回族など56の民族から構成される。そのうち、漢族は総人口の約90%近くを占めている。  

面積と人口
面積は約960万平方キロ、日本の約26倍に相当する。世界では三番目の大きさ。一方、総人口の数は世界トップで13億以上もある。つまりこの地球上には、4人に1人が中国人である。

中国語と方言
日本の皆さんが習っている「中国語」は、中国では、普通「漢語」と呼んでいる。それは人口の9割を占める漢族が使用する言語だから。勿論、少数民族はそれぞれの言葉がある。一般的に、外国人向きは「中国語」であるが、中国人が学ぶとなれば「漢語」または「語文」と、言い方が変わってくる。(日本では「日本語」と「国語」と区別されていることと同じ)
「漢語」は全国的に通用するため、「普通話」(共通語)とも言う。また、北京の発音を基準にするところから、「北京語」とか「北京話」とかとも言われる。
方言といえば、広い中国なので、数千も数万も考えられるが、大きく分けて北方系、江浙系、湖南系、江西系、客家系、福建系、広東系と7種が挙げられると言われている。

中国の国旗
中国の国旗は「五星紅旗」である。旗の地色は紅で、左上には黄色い星が5つ並べている。紅は革命を象徴し、黄色い星は中国共産党や人民大衆を表わす。1949年に制定。

中国の国歌
中国国歌の名前は「義勇軍進行曲」という。田漢作詞、聶耳作曲。

中国の記念日
1月1日 元旦 全国的休日
旧暦1月1日 春節 ほぼ毎年の1月下旬から2月上旬にかけて「春節」(旧正月)という伝統的国民行事がある。国の規定では3日間の休日であるが、土日の連休と合わせ、ほぼ1週間が休む。また、会社によっては10日間もある。
3月8日 国際婦女デー 休日ではないが、その日女性だけの特権だが、が映画、観劇、懇親会などの催しに出る。
5月1日 メーデー   全国的に3日の休日
5月4日 五・四青年節 特に休日ではないが、若い人たちがいろいろなイベントを行う。
6月1日 児童節 中学生までの子供は休日。公園、映画館などの施設は子供に無料開放。
7月1日 中国共産党設立記念日 休日ではないが、党員だけは各種会議、イベントに参加する。中国共産党は1921年7月1日に成立した。
8月1日 中国人民解放軍建軍節 休日ではない。
10月1日 国慶節(建国記念日) 全国民が2日間の休み。中華人民共和国は1949年10月1日に成立した 

簡体字と繁体字
中国語(漢語)の文字はもともと画数が多くて書き難い。そのため中国大陸(本土)では、漢字を簡単に書けるような文字改革が行われ、1956年には、第一回目の「簡体字」が発表された。いま、中国大陸における「漢語」教育は基本的に「簡体字」であるが、台湾や香港等では今まで通りの漢字(繁体字)が一般的である。

中国語のピンイン
中国語のピンインと言えば、日本語のローマ字みたいの物で、中国語の漢字の読み方を表わしている。ピンインが出来たら、知らない文字を辞書で調べたり、その文字の発音が分かるようになる。因みに中国の小学校はおよそ一年間をかけてピンインを習うのである。

中国の紙幣
中国は多民族の国であるため、紙幣にも少数民族の文字が記載されている。紙幣は1元、2元、5元、10元、50元、100元、コインは1分、2分、5分、1角、5角、1元がある。物価上昇のため、1分とかのコインはほとんど使う道がなくなっている。

中国での呼び捨て
中国現地に留学する日本人はいきなり名字から名前まで呼ばれ、怒ったと聞いている。中国では、お互いに親しくなれば直接名前で呼ぶことが多い。また、年齢層に応じて名字の前に「小」や「老」などをつけて呼ぶのも多い。

中国語習いやすいか?
お互いに漢字が使われているから、中国語は易いと思われるが、時に同じ漢字がまったく違う意味に理解されることも要注意。ここに二つの例を挙げてみる。
手紙 日本語の「手紙」という漢字は、中国語では「トイレトペーパ」にあたる。それを知らないものは「手紙を送ります」と書いて懇意を見せようする日本人。「何故、はるばる外国からトイレットベーパーを送ってくるなんて」と困惑する中国人、という笑い話がある。
丈夫 品物の強さなどを強調する「丈夫」は、中国語では「夫」にあたる。また、「大丈夫」という漢字は「亭主関白」の意味に取られるから要注意。

 

インターネット中国語教室。インターネット中国語学校で勉強する中国語講座 最良のコストパフォーマンスを得るインターネット中国語講座。先生は中国人。 英語で中国語講座をご希望の方には英語の話せる先生を紹介します。中国語検定に挑戦する人にも、初めて学ぶ人にもあった中国語教室です。インターネット中国語講座で中国語会話を学びます。ますます必要になる中国語を中国語発音強化講座の中国語教室で勉強してください。旅行会話もインターネット中国語教室で勉強できます。綿密な学習準備でHSK対策や中国語検定対策ができます。ビジネス中国語を学びたい方は中国赴任準備コースで中国語会話の勉強をしてください。インターネット中国語教室は中国語の学習だけでなく、中国人の習慣や発想も知ることができます。インターネットWEB中国語教室で中国語通訳の特訓コースで学んでください。 インターネット中国語教室はHSK対策にも有効です。インターネット中国語教室の無料カウンセリングも行います。

中国語の上達には、聞き取り力は絶対に欠かせません。

中国人の先生と楽しくマンツーマンで勉強ができます。
ぜひインターネット中国語教室の楽しいマンツーマンレッスンを体験してください。体験レッスンは無料です。
私たちはお客様にあった中国語の先生をご紹介しますが、それでも勉強を始めから先生との「相性が合わない」「いまひとつしっくり行かない」などと感じられることもあるでしょう。その時はご遠慮なくご相談ください。別の先生を紹介させて頂きます。

中国語教室の大手だと、マンツーマンレッスンで

びっくりするような金額。
このインターネットWEB中国語教室はとても経済的なプライベート個人レッスンですから、中国語の音を記憶する脳が集中するちょうどよい時間を考えています。お勧めする講座は60分と90分を準備させて頂いています。またそのほか中国の現在の習慣やかつてのすばらしい文化を知ることができます。
中国人の先生と1対1の中国語レッスンですからグループレッスンに比べてお客様のより自由な勉強と集中ができます。また先生は中国にお住まいですから、日本の中国語教室の学習で不足がちになる「本物の中国に触れる」ことが出来ることこそ中国語の勉強にとって大切なことなのです。ぜひ中国在住の先生とのマンツーマンレッスンで今の中国と中国語に触れてください。

 

あなたの職場から教室まで時間を浪費していませんか? 時間を有効に使いませんか?

たくさんの人であふれる教室は中国語の学習に大敵な日本語が飛び交います。また交通費を使い時間をかけて通わなくてはなりません。仕事の終わった後のお客様の大切な時間をもっと有意義にご利用ください。インターネット中国語教室ならスクールとは違ってご自宅のお部屋でリラックスして個人レッスンが受けられます。中国語の学習は日本語の雑音のない場所がとても大切で、時間をかけて雑音の多いスクールに通うことを考え直してください。あなたはスクールで習った中国語が話せるようになりましたか?どうしてまだ上手に話せないのでしょうか?それは、会話は勉強だけで成立するものではないからです。会話の上達にとって大切な事は、相手に伝えたい気持ちを相手の肌に感じさせることが出来ていないかです。相手の目を見て一生懸命伝えることも必要なことなのです。もっと大事なことは、喫茶店などでの中国語の勉強は百害あって一利なしです。なぜならお客様の脳は中国語の音に反応するより、周りから聞こえてくる小声の日本語に強く反応し、脳の言語中枢はせっかくの中国人の先生の中国語の音を廃棄するからです。またわざわざ喫茶店まで通い、中国語の学習の為にコヒー代を二人分浪費することも考え物です。ただ時間を浪費するだけです。喫茶店での中国語の学習は中国語の発音が身に付きません。

 

 


こんな方にお勧め中国語レッスン。

 

こんな中国語学習もあるんです

 

 

 

相互リンクです お役にお立て下さい

DX English Tok37    DX English NinTsuji    SEO対策に役立つサイト    英語で中国語   中国語の先生